×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シミ・そばかす対策について

シミ・そばかす対策

シミ・そばかすは紫外線に長時間さらされた皮膚が、
メラニンも大量に作って紫外線防止に走るし、
皮膚そのものも傷んでメラニン沈着してしまうためにできます。

 

しみ・そばかすを防ぐには紫外線に当たるのを防ぐのが一番ですから
UVケア効果のある化粧品を使用して肌を保護するのが最優先です。

 

UVカットの数値の指標となるSPFは30もあれば十分だそうです。
まめに塗って、紫外線に当たる隙間ができないようにしましょう。

 

保湿もシミの防止には非常に効果的です。
保湿をうたった化粧水や美容液で保湿をすることを心がけましょう。
水分を多く含んだ肌は日焼けしにくくなります。
つまり、しみやソバカスが出来にくいというわけです。

 

 

日々のスキンケアがシミ・そばかす対策

 

そのような防御をする前に、いくつか大事なことも書いておきますと、
たばこやお酒の飲みすぎ、寝不足はシミができるのを手伝います。

 

タバコのニコチンは、毛細血管を収縮させる作用を持っています。
これによって皮膚の循環が悪くなり、
紫外線にやられた皮膚が新しく生まれ変わるのが防がれれば
結局、シミやそばかすができるのを助けます。

 

お酒の飲みすぎも同じです。
お酒のアルコールやいろんな成分を分解するために
肝臓はくたびれ果ててしまいますので、
体のほかの部分での新陳代謝で排除されるべき老廃物を分解できません。
けっきょく新陳代謝が悪くなり、しみが定着しやすくなります。

 

同じ理由で寝不足はだめですね、寝る方が優先で皮膚はあとまわしです。
皮膚はガサガサするし、しみはできやすくなるし、よいこと一つもないです。

 

ですから、UVケアはしみ・ソバカス防止に有効ですが、
まずは毎日の生活を規則正しく、睡眠をたっぷりとるべきです。